お買得情報

■簡単手づくり食に「冬野菜シチュー」

悦子さんがつくる無農薬野菜は美味しいと評判です。昨年の夏から秋に植えた冬野菜たちは、こんなに大きく育ちました。使用した野菜は、健康食野菜として注目の「菊芋」。旨みが染みこむ「大根とカブ」。甘みのある「南瓜」。丹波特産の「黒大豆」。そして「人参」です。

「手づくり食を始めたいけど、大変そう」「もっと手軽に与えたい」というお声をいただいて、鹿の骨髄をじっくり煮込んだ「あっさりスープ」と冬野菜を合わせて、新製品のレトルトパック「冬野菜シチュー」を作ることにしました。「シカバーグ」と一緒に与えることで簡単に手づくり食が楽しめます。お出かけや行楽に持っていけば、どこでも簡単に安心の手づくり食の出来あがりです!

ワンちゃんの一日の食餌量は体重の3%分と言われます。肉60%。骨付き肉15%。内臓10%。そして、「トライプ」や野菜が15%の割合が理想です。たとえば5kgのワンちゃんで肉90g、骨付き肉22g、内臓15g、トライプと野菜で23gが目安(年齢や体調に合わせて増減)となります。冬野菜はカラダを温める食材で鹿肉との相性も抜群です。鹿の骨髄の旨みあるスープの味が染みこんで、野菜たちがより美味しくなりました。

お客様よりいただいた写真です。

「冬野菜シチュー」に鹿肉と内臓と、イワシ粉を足した物です。

今日は夕食が早めだったので、夜食に少し与えました。私も味付けして、自分が食べたいくらいです。

ペロッといただきました。

最近の投稿

2017年05月19日

ブログ

■暑さに負けないワン!

2017年05月15日

お買得情報

■簡単手づくり食に「冬野菜シチュー」

2017年05月12日

お客様の声

■ご馳走さま!鹿のジャーキー

2017年05月10日

ブログ

■手づくり食に日本鹿を使う

2017年05月23日

お買得情報

■【限定3袋】鹿するめがお得

2017年05月02日

ブログ

■ジビエ会議の報告

2017年05月08日

ブログ

■ジビエ対策会議に出席します

2017年04月28日

ブログ

■待てなんて出来な~い(動画)

2017年05月10日

お客様の声

■おいしく歯石がとれた!

TOPへ戻る