photo1 photo2 photo3 photo4

100%国産 低アレルギーな鹿肉を使用したドッグフード「鹿の匠 丹波」

お知らせ

■健康に不可欠な「オイル」の話【小野池ペット栄養管理士】

健康に不可欠な「オイル」の話です。皆さんは、愛犬や愛猫に良質のオイルを与えていますか? オイルは細胞

2020年08月12日 | ブログ

■お盆のお休み・鹿の匠丹波

暑さ本番の夏!お出かけもままならない日々、散歩だけが唯一のリラックスタイムになっています。 丹波では

2020年08月06日 | お知らせ

■新型コロナとペットの症状【小野池ペット栄養管理士】vol.17

特に今年は新型コロナウイルスの影響や梅雨前線を伴う気圧の変化もあり、湿度も高く気分も憂鬱になりがちで

2020年07月13日 | ブログ

EGサイクル公式ブログ

ブログ記事一覧へのリンク

鹿の匠丹波シリーズについて

■ペットの健康は食餌から!日本鹿をプラス!■
野生の日本鹿(二ホンジカ)を使いナチュラル・ペットフード【鹿の匠 丹波】ブランドの商品はできています。ペットの健康は、日々の食餌で元気をとり戻すことが一番の近道と考え「鹿」をおすすめします。丹波は季節ごとに豊富な食材が揃う豊かな地域です。そんな栄養豊富な植物や実を食して健康に育った日本鹿の美味しさは、ペットに必要な良質のたんぱく質と体形維持に役立つ低脂肪フードとしても注目されています。カロリーは豚肉の3分の1、脂質は16分の1、鉄分は9倍です。日本鹿100%の「本物」無添加のペットフードは【鹿の匠 丹波】がひとつひとつ丁寧に手づくりしています。
 

main_img_shika

●「新風乾」製法の完成!
丹波に暮らすEGサイクル前川は、勘太とマメの2匹のワンちゃんと暮らす愛犬家でした。はじまりは地元丹波に多く生息する日本鹿を与えたいと考えた事です。まだ鹿を活用するシステムがない時代に、県や市に要請して鹿の処理施設を丹波に建設。100%日本鹿でつくるペットフードは、どこより美味しく安全安心な物にするため、ざまざまな試行錯誤と困難の連続でした。その甲斐もあり、どこに出しても恥ずかしくない肉汁たっぷりの旨味を閉じ込めたオリジナル技術「新風乾」製法が出来あがりました。「鹿の匠 丹波」ブランドは良質な野生のチカラを持つ鹿を、匠の技でナチュラル・ペットフードに仕上げました。

●基準は「ひょうごシカ肉活用ガイドライン」
今では本州の鹿の被害対策として、狩猟と有害期の駆除があります。その捕獲された鹿の有効活用を国を挙げてすすめています。丹波や近隣地域で捕獲される日本鹿の中でも「鹿の匠 丹波」で使用する日本鹿は全て「ひょうごシカ肉活用ガイドライン」に沿う施設より厳選した部位のみを仕入、丁寧に手づくりしています。

●日本鹿一頭あたり80%以上の有効活用率!
鹿一頭の重量20%程度は食肉として利用されています。栄養豊富な野生鹿の大切な命をいただくからには肉だけでなく内臓・骨・胃袋・角・皮など沢山の部位までも、ペットフードとして商品化しています。その結果、鹿一頭の80%以上の有効活用率を確立しました。
中でもEGサイクルが日本鹿としては国産初「グリーン・トライプ」を商品化しました。更におやつとして扱いやすくなった「ドライ・トライプ」も人気商品です。トライプ入りの「まるごとスティック」はペットフードとしては初めて平成26年度【五つ星ひょうご】に丹波の逸品として選定され、どんなワンちゃんにも人気NO.1の商品となりました。

▶ 商品の詳細ページへ

●●●お客様からの声●●●

【おしゃれなコタローくん】いつもお世話になっております。愛犬コタロー、ミニチュアダックス 7歳です。昨年ヘルニアの手術をして以来、毎日欠かさずドライ・トライプと丸ごとスティックを食べさせています。現在のお気に入りは、鹿肉スープをゼラチンで固めたゼリーです。丸ごとスティックを砕いたものとトライプ、キャベツのみじん切りを入れてみました。見た目はイマイチですが、愛犬にとっては超ご馳走です。お陰様で元気一杯の毎日を送れています。今後ともどうぞよろしくお願いいたします(*^_^*)
【捜索災害救助犬のステファン・ミモザ】鹿肉は毛艶もよくなりますが、なによりも鹿肉を食べた時のウンPは臭いません!動物性タンパク質が小腸内 で十分に消化吸収されているので強い臭いがなく、ウンPの量も他の食材の時より少ないようです。これは、高タンパク質で鉄分豊富な野生鹿の栄養素を、無駄なく消化吸収している証ですね。
【元気いっぱいのかりんちゃん】最近は、夜ご飯に羊の胃のトライプ、朝ご飯にEGサイクルさんのトライプを入れています。鹿の胃の内容物は薬草としての役割も大きいと思いますので「野菜」という位置づけで手作りご飯の食材としています。だから、野生の鹿が食べた野草+胃の分泌液や乳酸菌はより自然に近い安全な食べ物だと、自分なりの「愛犬の食の哲学」が成立しました(笑)
【あくびちゃん。ショコラちゃん】ペット博のお土産に購入して帰ったのですが(丹波の鹿なので)、色んなおやつを食べているのに、こちらのおやつをびっくりする程喜んでいたので又購入させて頂きます。

 

 他にも野生鹿の良さを実感いただきお声を頂戴しています。「大好きな鹿を少しでも長く食べられるよう頑張って行こうと思っています。」「愛犬が、鹿を毎日食事 に取り入れることで徐々に体力を回復して、嘘のように元気になりました!体力回復と免疫力の向上に効果があることを実感しました。」など嬉しいお声をたくさんいただいています。

 

ふるさと納税でもらえる【鹿の匠 丹波】「鹿のおやつ箱」と「鹿の手づくり食」

 

TOPへ戻る