ブログ

丹波市補助事業「鹿加工施設」

   の運営事業者に決定!

現施設が増設され、来春4月に稼働します。

EGサイクルと
丹波姫もみじ、
県猟友会丹波支部の三者で組織する
「鹿加工組合丹波」は
丹波市の補助事業に応募し、
運営事業者に決定いたしました。

この事業は
市内で拡がる
鹿による農業被害等をくい止め、
食肉などに有効活用しようとするもので、
国の補助を受け進められています。
そこに弊社が持つ
ペットフード製造販売のノウハウが
一役買うことになりました。

鹿肉は
愛犬の素晴らしい食材となり得るうえに、
里山の保全にもつながる。
そんな2倍の価値をもつ
魅力ある素材であることの証です。

弊社は創業以来
自然環境保全対策の切り札として
鹿を有効活用したペットフード作りに取り組んできました。
その期待を決して裏切ることがないように
これからも着実に進化してまいります。

 image

なお、この処理施設は来年4月の

操業スタートに向けて現在、着工準備中です。

TOPへ戻る